お知らせ。。。

またもや、インターネット接続に問題発生。
その後もなんだか重たくて、ちょっと写真がUPできる状況ではなく、今日はお休みです。
これもうまく投稿できるか・・・
来てくださった方々、ごめんなさい。
もうちょっと様子見てからまた、トライしてみますので、よろしく。。。
[PR]
# by mymario | 2005-09-19 06:09 | 徒然何でも在り記

ニャンコ、それぞれの寝姿

d0037896_22304863.jpg

↑炭と化して寝てる、パトラ。
d0037896_22325760.jpg

↑背中痛くありません?
d0037896_22331685.jpg

↑何もそんなとこで寝なくても・・・
d0037896_22344222.jpg

↑ふわふわちゃんも器用に塀の上で。
↓あれ?、誰か起きてる。
d0037896_22371677.jpg

なに? 寝しなに食べた焼き鳥がしょっぱかった。
や、やきとりぃー? どこ?どこ?
[PR]
# by mymario | 2005-09-17 22:43 | 我が家のニャンたち

幹線道路でも、地方に行ってしまうとこんな感じ。
渋滞なんてないもんねえ。
d0037896_0273941.jpg

羊さんたちもお行儀良く並んで・・・
d0037896_0281968.jpg

あ、でも、時々こんなことに・・・
d0037896_0302546.jpg

のーんびり待ちましょう♪
[PR]
# by mymario | 2005-09-17 00:34 | 風景・自然・その他

ひとくちモロッコ・・・新学期

日本は日付が変わってしまいましたが、こちらまだ、9月15日。
モロッコでは、長い夏休みが終わり、やっと今日から新学期が始まりました。
実質、6月から続いていた夏休みです。学年末の休みだから宿題なんてありません。
生徒は全くフリー、野放し状態。 このままで、新学期、学校に戻ってくるのですから、先生たちの嘆くこと。 生徒がみんな、学習したことを忘れちゃってるんですね。
ですので9月いっぱいは復習に当てられ、しばらくは元の学校生活に生徒を戻すのに、四苦八苦だそう。

因みに、モロッコの学校制度は、6・3・3制、日本と同じ。
高校卒業時にバカロレアという大学入学資格をとれれば、更に大学の4年間があります。
公立は小学校から、授業料は無料(教科書は各自負担)。
義務教育制度はありません。 地方へ行くほど就学率は低く、首都のラバトでさえ、就学率100%ではありません。 また、就学率の男女差もあり、常に、女の子の率が低い割合がずっと続いています。
d0037896_0251531.jpg

僕も学校に行く? 行かなくていいね、だって、僕、いい子だもん。
ん???
[PR]
# by mymario | 2005-09-16 00:27 | ひとくちモロッコ

影法師

誰の影法師?
d0037896_23233764.jpg

はーい、僕の。
d0037896_23245081.jpg

じゃあ、これは?
d0037896_2327740.jpg







d0037896_232907.jpg







うう、何やら恐ろしげ・・・誰だろう・・・
[PR]
# by mymario | 2005-09-14 23:30 | 我が家のニャンたち

フェズ(Fes)にて。

息子が8月に旅行をしてきて、写真を撮ってきてくれました。

これこれ、これです。覚えていらっしゃいますか?
d0037896_1291530.jpg

サボテンの実! 内陸の町、フェズと言う所の旧市街で撮った写真ですが、こんな風に道端で売られています。
そして、↓ ロバさん。
d0037896_2114913.jpg

モロッコでは、ロバはまだ交通手段のひとつなんです。
特に地方へ行くとそこらじゅうにいます。
日本人旅行者が必ず、このロバの写真を撮るので、みんな、不思議がります。
ロバなんて撮って、どうするの?ってわけです。
いや、日本にはロバはいないんだ、と説明すると、へー、っと驚かれます。
そんなこんなで、モロッコ人の観光ガイドが、ロバ、という日本語を覚えてしまって、今では、ロバを見ると、さあ、皆さん、ロバです、写真をどうぞ! と言うようになったとか・・・
ロバは可愛い目をしています。 でも、ロバの鳴き声をご存知ですか?
普通は声は息を吐き出しながら出すものですが、ロバはまるで、息を吸いながら声を出しているかのようで、それはそれは哀れな声に聞こえます。
重たい荷物を背負わされ、人を乗っけ、ロバ生を哀れんでいるのでしょうか・・・
一度、お聞かせしたい。。。
[PR]
# by mymario | 2005-09-14 02:14 | 風景・自然・その他

楽しみにしてるのに。。。

ウィン~ダさん♪ あそぼ!d0037896_2024552.jpg












d0037896_20274146.jpgまた来たの?











屋上に住まいするウィンダの様子を見るべく、日に何回も上がりますが、まりおも必ず一緒。ウィンダの小屋を囲ってある柵を巧みにすり抜けてご訪問。
でも、まりおがあんまりシツコクくっつこうとすると、シラーっと小屋の中に入ってしまいます。それで、また来たの?と言われてしまうわけ。まりおは楽しみにしているんですけど・・・
[PR]
# by mymario | 2005-09-12 20:40 | ウィンダ

ちょっと休憩。

今日は、日本の皆様は衆院選もあるし、ちょっとお休みに致しましょう。
d0037896_21452282.jpg

[PR]
# by mymario | 2005-09-11 21:47 | 徒然何でも在り記

モニュメント

ラバトにある2代前の国王、 モハメッド5世の廟
d0037896_0252590.jpg

d0037896_029685.jpg

↑ 廟の前の広場。 ここは12世紀ごろに建てられた宮殿の跡地で、柱だけ、そのまま立ち残っています。 
手前、女の人が着ているのは、ジュラバ、という、こちらの所謂コート。

↓ 廟の入り口の門を守る衛兵。 夕方5時で勤務完了。引き揚げるところです。

d0037896_03514100.jpgd0037896_038210.jpg
   
[PR]
# by mymario | 2005-09-11 00:49 | 風景・自然・その他

ひとくちモロッコ・・・男の子、女の子

なんか、昔、こんな題の歌がありました? あの人は今?
いや、違います、今日の話題は、モロッコの風習で、相変わらず男の子が優遇される、というお話をと思っているのです。

昔、稼ぎ手は男でしたから、生まれて来る子が男の子のほうが喜ばれた時代がありました。
でも、この傾向は今でも無きにしも非ず。 やっぱり私なんかの目には、男の子が大事にされているように映ってしまう。

例えば、特に地方ではそうですが、いまだに男女の就学率に差があり、圧倒的に男の子のほうが高い。 女の子は家に、という風習が残っているのが歴然です。

それから、同じように学校に行っていても、女の子にはたくさん家のことをさせるので、なかなか勉強がはかどらない。 上の学校に進む妨げの原因のひとつです。

例えば夏休み、 いっつも私は憤慨するのですが、男の子はなーんにもしない。
お昼まで寝てて、ご飯食べて、TVゲームで遊んで、またご飯食べて、後は寝るだけ。
そのそばで、女の子はせっせと部屋の掃除やら洗濯やら(洗濯機の普及率はまだ低いので、手洗いです)、買い物やら・・・

女性の社会進出も、まず、この家庭の中の環境を変えていかなければ、ままならないと強く感じる次第です。

こんな中で育った我が夫が、どうしてあんなにマメなのか、不思議でしょうがないのですが・・・ま、いいですね、良いクジを引き当てたと・・・

d0037896_26038.jpg

僕も男の子なんだけど・・・
ん? だから何? だめよ、我が家はメスのほうが強いのよ♪
[PR]
# by mymario | 2005-09-10 02:10 | ひとくちモロッコ

モロッコ発信 我が家のワン・ニャン


by mymario
プロフィールを見る
画像一覧